YAMADA FOTO TECHNIX,
Menu
menu

_DSC5433

山田 圭司郎  (1975年生まれ)

2000年よりスタジオフォトグラファーとして、アパレル、家具・電化製品等の
プロダクトなどの、カタログ及びポスターの撮影を経験、習得してきました。
また写真がフィルム(アナログ)からデジタルに変化した中間期に技術を学び、
アナログとデジタル双方の利点と表現方法の違い熟知しています。

これまで広告・プロダクトなどで培ってきた視点と光を操作する技術を合わせ、
新しい視点での建築・インテリア写真をご提供できればと考えています。
空間を綺麗に撮るだけでは無く、人の残り香やその場所がどう息づいて行くのか、
陰影のシャープさとそこに少しの水気を感じさせる写真を撮りたいと考えています。

また常に新しい表現、その逆でもある温故知新を求め、モノクロフィルムでの
習作と共にデジタルでの様々な視点・形状・質感を求めた習作も重ねています。

撮影終了後の写真管理、印刷・デザイン事務所との連携、納品先への対応
データ送信等、撮影後も常にその写真を、撮影時と同じ気持で扱っています。
「フォトグラファー」という既成概念を取り払い、職業上の線引をせず、
最終形になるまで責任を持って対応したいと考えています。

山田 圭司郎 | YFT,YAMADA FOTO TECHNIX,

602-8217 京都市上京区南門前町436

TEL / 075-204-7154